1707回目 「研修前の模擬授業でわかった!」スベっても大爆笑に近づいている

IT業界から鬱を無くす男
ラブサバイバー斎藤です。

某大手研修会社で、研修前の面談がありました。

まさか模擬授業でビデオ撮影までされるとは思いませんでしたが、なかなか面白い経験でした。

たった10分だというのに、本番前に考えていたことと、本番話すことは変わるものですね。

●結局のところ、ああだこうだと言うよりも、やってみるのが一番早いです。

新しいことに挑戦する前、上手くいくかどうか不安になるときもあるでしょう。

どれだけ準備しても、怖くなったり心配になったりする。

けれども、やってみないと分からないことはたくさんあるんです。

●上手くいくまで挑戦をし続けること。

ギャグがスベっても、ウケるまで新しいギャグを考えること。

お笑い芸人やってた私でも、笑いはなかなかハードル高いと思いますが、相手に楽しんでもらうことがやりがいに繋がります。

スベったり、失敗したりしながら、より良い研修を目指していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です