1699回目 「ビジネス勉強会でわかった!」名刺交換では白紙のカードを持つ

IT業界から鬱を無くす男
ラブサバイバー斎藤です。

ビジネス勉強会で、なかなか面白いアイディアを頂きました。

交流会などに行った場合に使えるものです。

●白紙のカードを持つこと。

これはどういうことか。

名刺を忘れた方に、お出しして書いてもらうということです。

私も名刺を忘れた時は、申し訳ないという気持ちがありました。

しかし、もし目の前の人が白紙のカードを出してくれたら、少し負担が軽くなります。

この人は、本当に連絡を取りたいんだな、と思うことでしょう。

もちろん人によっては書きたくないという人もいるでしょうが、その場合は書いてもらわなければ良いだけです。

●せっかくの出会いを無駄にしないために、おもてなしの方法はいくつかあっても良いと感じます。

一期一会。

1回の出会いを、素晴らしい時間にできるよう、これからも工夫していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です