1697回目 「あとがきを書きながら感じた!」自分を苦しめる鬱を無くすのがミッション

IT業界から鬱を無くす男
ラブサバイバー斎藤です。

出版も、そろそろ終盤。

あとがきを書きながら、
なぜ出版するのかを改めて考えました。

フリーエンジニアになる前にやっておくべきこと、という仮題で書いてきましたが、本当に心から願っているのは、鬱を無くすことです。

●そして、日本のIT企業で働くSEに、明るく元気に、幸せになってもらうことです。

私自身、一人で考えこんでしまい、自殺未遂ばかりやりましたし、鬱で休職もしました。

だからこそ、自分と同じような経験はさせたくないし、明るく元気になれる方法を伝えたいのです。

お笑いだったり、選択理論だったり、倫理だったり。

●自分が学んだ全てのこと、一切が良いことである。

大きな志を持ちつつ、足下にあることを軽視してはいけません。

目の前にいる人に、自分は貢献できているかを考え、
まず一番身近な人、妻や子どもと明るく生きていきていきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です