1687回目 「目標達成式典で感じた!」目標はみんなの力を借りれば必ず達成できる

IT業界から鬱を無くす男
ラブサバイバー斎藤です。

大きな目標を掲げるなら、一人より多くの人と共有したほうが良いです。

何故なら、その方が本気で取り組めるからです。

昨日は、
神奈川県神奈川区準倫理法人会の開設式典、
そして、神奈川県の目標達成式典
でした。

神奈川中の重役が一斉に集まり、新しい単会(支部)のお祝いと、各単会の目標達成をお祝いしました。

●目標設定したときも、目標達成したときも、
一人より、多くの仲間と共有するのが大事です。

多くの人が自信がなく、自分だけで目標を書いたり、少人数だけでシェアして終わってしまうことがあります。

それだけでは、達成するのは難しいでしょう。

青木先生がおっしゃるように、「パワーパートナー」の力を借りることが重要です。

ただ力を借りるのではなく、

●自分が本気で達成するとという想いと、言行一致の行動が、人の心を動かします。

世の中には、アチーブメントであったり、倫理法人会であったり、様々な団体があります。

もし、そこで出会った人が本当に素晴らしいと思えた時、お互いに目標を共有すると良いでしょう。

一人よりも、二人。
二人よりも、三人。
そのように、素敵な仲間が集まり行動すれば必ず叶います。

皆さんの目標達成を、心から願い、自分も実践していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です