1678回目 「厚生労働省と組んで分かった!」より良い制度は、利用者の声がつくる

IT業界から鬱を無くす男
ラブサバイバー斎藤です。

●厚生労働省、金融庁と一緒に勉強会を開催することになりました。

色々とご縁があり、普通の中小企業家では作れないパイプができたのです。

これも普段からの自己投資や、能力開発の結果でしょう。

世の中、助成金を活用していない企業が、非常に多いです。

というのも、助成金の種類が増えすぎて、把握するのが難しいのです。

国と民間企業が、一体となって伝えていくことが大切でしょう。

●どんなに素晴らしい制度も、使われなければ意味がない。

理想だけでなく、利用者の目線で世の中を良くする制度や取り組みを変えていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です