1654回目 「たった一枚の申込書回収から学んだ!」そこまでするのかというほど、率先垂範する

SEから鬱を無くし、笑顔にする男
ラブサバイバー斎藤です。

●成功のコツは、そこまでするのかと思うほどやることです。

倫理法人会の新しい単会設立まで、締め日を特別に今日まで延ばしてもらってます。

通常、入会する方は週に1件あれば良い方です。

それをこの1週間は、30件40件と入会申込があります。

火事場のクソ力というように、人間は追い込まれると普通ではあり得ないことが起こります。

私も、昨日申込書を1件お預かりしにいきました。

新宿で受け取った後、倫理法人会の渡辺会長が車で駆けつけたのです。

●たった紙1枚のために、横浜から新宿に車を走らせる。

「17時までに提出しなければならないので、私が受け取りにいきます」

会長自ら、率先して行うからこそ、他のメンバーについていくんですね。

これは会社であれば、社長と社員の関係と同じです。

恥ずかしながら、自分はそこまで必死に、全力で取り組んでいたかを考えました。

今日も最終期限です。

●仕事もプライベートも、最後の最後まで、そこまでするのかというほど、力を尽くしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です