1652回目 「早朝7時からのアポで学んだ!」競合がやらないことをやることが成功への近道

SEから鬱を無くし、笑顔にする男
ラブサバイバー斎藤です。

●朝のアポは、成功への近道といっても過言ではありません。

何故なら、競合がやらないからです。

今日も、中国の資産家リーさんと朝からセミナーでした。

17歳からビジネスをはじめ、20歳で中国で仕事をはじめた方。

中国でマンション20棟ほど持たれている資産家が、何故か私のことを気に入ってくれてます。

朝の交流会で、リーさんとは出会いました。

●朝の時間帯は、非常に有効な時間です。

何故なら、他の予定が入りにくいからです。

例えば、私は朝7時からアポを入れます。

代々木上原の喫茶店だろうが、虎ノ門のカフェだろうが、行きます。

普通、打ち合わせといえば日中に予定を入れる方が多いこと、そして早朝から会うという認識がないので、スケジュールが被らないのです。

●また、朝会える人は向上心が強いです。

飲み会の翌日など、ゆっくり寝ていたい方が多い中、頑張って早く起きる。

そういう方は、自分より格上の方からも応援されます。

ライバルと争わずに、アドバンテージを取るには他の人がやってないことをやるのが一番です。

ぜひ、早起きをして成功への道を加速させましょう(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です