1645回目 「1杯しか飲まない飲み会に行って感じた!」一緒にいたいと思える人と働く

SEから鬱を無くし、笑顔にする男
ラブサバイバー斎藤です。

「何をするか」も大事ですが、「誰といたいか」も重要です。

お世話になっているIT社長と、SE仲間とともに飲みました。

お酒を1杯しか飲まないにも関わらず、なぜ飲み会いくかというと、
●そこに会いたい人がいるからです。

この令和時代、人と会わなくても在宅で勤務したり、ゲーム仲間と一緒に楽しんだりするのが当たり前になっています。

移動時間も短縮でき、人間関係に困ることもない。

●だからこそ、人と時間を割いて会うことが貴重であり、価値があるんです。

世間のアンケート調査結果では、嫌いな人の1位が「上司」とあります。

上下関係を使ったパワーハラスメントであったり、罵倒する人も中にはいます。

それでも私は、社員に対して雇用責任を感じ、幸せになってもらうことを強く願い、行動します。

上下関係なく、人として謙虚な気持ちを忘れず、そして一緒にいたいと思う人と仕事をしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です