1614回目 「つくば本社の社長と話して感じた!」会社を辞める前に、置き土産を残す

元芸人のIT転職支援家
ラブサバイバー斎藤です。

会社を続けるも辞めるも、その人の境遇次第。

ただ言えるのは、

●辞めるときは、気持ち良く辞めるのが一番です。

先日、現職の社長から話したいと言われたため、つくば本社へ行きました。

社長からは、怒られたり止められたりするわけではなく、社内の現状を聞かれたのです。

「未経験者の育成は上手くいくのか」

「既存社員のフォローはどうなのか」

色々聞かれたので、ありのまま伝えました。

●採用も教育もしなければならないが、【営業】が今は優先度が高い。

今の現状を話した上で、社長との考えは同じでした。

仕事をする上では、優先度を付けていくことが大事です。

会社経営も、部署でのマネジメントも同じ。

タスクを洗い出した上で、やるべきことをやること。

●会社を辞めるとしても、現状を正直に話せてよかったです。

残り少ない期間、置き土産を残せるよう、営業のできる社員を教育していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です