1594回目 「 サッカーダイニングで飲んで分かった」良い人はいないからこそ社員教育する

自分を高く売る男 斎藤和明です。
門前仲町のMARCOで、オーナーとサシ飲みしました。

実に1年ぶりくらいでしょうか。
サッカーの試合も観戦できる、カフェダイニング MARCO。
行った時は、見事満席でした。
オーナーの磯村さんと話ながら、社員の採用やビジネス拡大について話している中、社員教育の重要性を改めて感じました。
◆良い社員は、いない。
自分が求めているような人は、なかなかいないんですよね。
特に、地方と都内ではスキルが全然異なります。
だからこそ、長い目線での教育が必要です。
社員の成長を信じ、親身になって付き合っていきます。
p.s.
5/25(土)、経営者向け講演会の懇親会で漫才をやります。

https://www.kokuchpro.com/event/d72cde49fe41c22706a2705740857595/
よければ、ぜひおこしください(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です