1583回目 「倫理歴16年 内山のアニキから学んだ」当たり前は当たり前ではない

自分を高く売る男 斎藤和明です。

今日も早朝から、4歳の子どもとモーニングセミナーに参加しました。

講話者は、千葉県倫理法人会の内山昌紀先生。

浦安市で300名越えの会を運営されています。

仲間からは「内山のアニキ」と、慕われる経営者です。

印象に残った言葉が、

●当たり前のことが当たり前ではない。

内山先生は、親に育てられたことがないという経歴をお持ちです。

小学校時代は、授業参観はひとりぼっち。

育て親の祖父母は来ません。

親がいるだけで、本当にありがたいことです。

●今日は母の日。

産んでくれた親に感謝を伝え、これからも学んでいきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です