1576回目「1万人を採用面接した外資系転職カウンセラーから学んだ」自分の経歴話がチャンスを掴む

自分を高く売る男 斎藤です。
ミッキー先生こと、鈴木美加子先生のデビュー作を読みました。
●やっぱり外資系! がいい人の必勝転職AtoZ

印象的だったのが、
108ページ【自分の強み・弱みを探る】
という項目。
約一年前、某セミナーで初めてミッキー先生の自己紹介を聞いた時から、
彼女は「自分の強み」を理解していると感じました。
既に【約1万人の採用面接に携わってきた】ことを、二分程度の自己紹介に盛り込んでいたのです。
その後、ミッキー先生は1年足らずで出版に至りました。
●自分の強み(プロフィール)は、必ず伝えること。
自己紹介から、尖った経歴を話すことがチャンスを掴む秘訣です。
かと思ったら、
「友人の本の感想を書こうと思うけど、何書いたら良いか分かんない^_^;」
という、お茶目な一面もあるミッキー先生。
弱いところも隠さない人柄が、好感を生みますね。
外資系だけでなく、【自分マーケティング】をする上でも参考となる本でした。
ミッキー先生に感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です